読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬で勝つ!〜毎月プラスを出す馬券術〜

軸馬と穴馬を上手く組み合わせて競馬に勝つためのブログ

今週末の馬場予想〜特別に外厩別の成績も掲載しました!〜

こんにちは!

今日はオークスの出走馬・枠順が確定しました!本命馬にしようと思った馬が抽選漏れしなくてよかったです。。キンショーユキヒメも穴馬としては面白かったので、漏れてしまったのは残念です。。。予想は確定しましたので、メルマガ配信お楽しみにしてください!

さて、本題の馬場予想に入っていきたいと思います。
やっと先週末の36レースを全部振り返ることができましたが、だいぶ馬場傾向が変わってきてますね。全レース見ながら分析できてよかったです。

 

今週は新潟最終週なので、気持ち良く締めくくりたいと思います!
今開催の新潟はそこまでレースを購入していないですが、回収率109%とまずまず。得意な馬場になってきたので今週はがっつり当てに行きます!!

f:id:keibanotameno:20160519164641p:plain

 

では、馬場予想に入ります!

東京
f:id:keibanotameno:20160519165646p:plain(JRDBより)

<芝(Dコース)>
高速馬場化しており、スピード勝負状態。そのため、イン有利ではありつつも上がり最速馬が馬券に絡むことが多くなりました。日曜日の東京3Rは最終コーナー15番目の位置からサンクロワが上がり最速で3着入線と外からの追い込みも届く馬場。今週はオークスがありますが、オークスは末脚勝負になりやすいレースなので、上がり最速馬はチェックしましょう。

また、ダート→芝転向組の好走が目立ちます。特に父ゼンノロブロイを持つ馬に注目です。

<ダート>
中山と東京のダートは全く別物で上がり最速馬がよく馬券に絡む。メルマガで三連複万馬券をお届けした土曜日の東京3Rでは、11番人気のドラゴンイモンが上がり最速で3着入線。逆に中山巧者で人気の馬には要注意です。ただ、勝ち馬は最終コーナー5番手以内なので先行馬と上がり最速馬の組み合わせで馬券を組むのが良さそうです。

京都
f:id:keibanotameno:20160519170906p:plain(JRDBより)

<芝(Dコース)>
京都芝はまだイン有利な馬場。京都8R◎リーサルストライクや10Rナックビーナスのように内でしっかり脚を溜めれる立ち回りのよい馬を狙えば良いでしょう。3Rアルティマヒートは大外回っての追い込みは未勝利戦とは思えないレース運びで強すぎました。。ただ、コース真ん中も伸びるようになってきたので、上がり最速馬にはチェックが必要です。

<ダート>
京都のいつものダートとはちょっと異なる馬場。先行馬で脚のある馬は逃げ切れるが、上がり最速馬がよく馬券に絡む傾向。5R▲ディープエクシードや7R▲キングサムソンなど5,6番人気で追込馬が末脚一気で突っ込んでくるので人気が低い末脚を持った馬は抑えには外せません。行った行ったのレースはほとんどないので逃げ・先行の穴馬は嫌って良いと思います。

新潟
f:id:keibanotameno:20160519173118p:plain(JRDBより)

<芝(Bコース)>
最終週に近づくにつれて馬場もフラットになり、馬場の中〜外を走る馬の好走が目立ちます。実際に逃げ馬でインを通って勝った馬は6Rキークラッカーのみ。今週も大きく傾向が変わることはないので、差し・追込馬を狙っていいと思います。

 

<ダート>
結果を見てもわかるように明らかに逃げ・先行馬有利。新潟の予想配信はしなかったのですが、7Rで8番人気のエイシンスペーシアと4番人気アキトプレストが行った行ったで逃げ切って馬連万馬券の高配当!逃げ馬が少数のレースで図太く粘れる逃げ馬がいれば徹底して狙っていくと美味しい馬券にありつけると思います。


以上、今週の馬場予想でした!!

馬場分析だけで狙う馬も圧倒的に絞れますし、穴馬も自然と浮き彫りになってくるので馬場読みは非常に重要なファクターだと思いますので、ぜひみなさんも馬場をしっかり分析してみてください!(来月よりメルマガ配信になりますので、、、)

 

最後は特別に5/15(日)の主要な外厩別の成績を載せます!!(データはJRDB)

<ノーザンFしがらき>
f:id:keibanotameno:20160519175013p:plain

いつもながらシルクレーシングとしがらきの相性は良いですね。二桁人気の馬も含め全頭掲示板を外していない驚異的な成績。ジョッキーとの相性で見ると、Tベリーとの相性はあまり良くないみたいで、1番人気すら馬券から外れております。一方、和田Jとは相性が良く2/2頭すべて1着でそのうち6番人気のアルティマヒートまで勝たせてます。2頭とも平田厩舎の馬なので厩舎との相性が良いのかもしれませんが、ここはもう少し分析してみます。

<ノーザンF天栄>
f:id:keibanotameno:20160519175813p:plain

天栄もやはりシルクレーシングキャロットファームサンデーレーシングとの相性は抜群。(当たり前といえば当たり前ですが、、、)あとは、そこまでの傾向は見えないですね。ノーザン×ルメールの組み合わせは好成績率ですが今回は2鞍騎乗して[1-0-0-1]とG1まずまずでした。

<社台F山元TC>f:id:keibanotameno:20160519180535p:plain

ブライトリビング以外馬券に絡む馬はいませんでした。社台レーシングと山元TCの組み合わせでの連対率は30%弱と好成績も今回は[1-0-0-2]。ただ、山元TCは重賞レースにおいてはノーザンFより良い成績を出してます。

 

今回はざっと外厩成績を掲載してみましたが、外厩はジョッキーや馬主、厩舎などなどいろんな組み合わせで好成績パターンがあるので知れば知るほど奥深いものです。特に大きなレースになればなるほど外厩レースと言っても過言でないほど現代競馬において、外厩は切り離せないファクターになってきました。まだまだ、知らない人やうまく活用できる人も少ないので使いこなせると強力な予想ファクターになると思います!と、いう私もまだまだ勉強中の身ですが...

 

今週は楽しみなレースが多いので、明日を乗り越えて楽しみな週末を満喫しましょう!!