読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬で勝つ!〜毎月プラスを出す馬券術〜

軸馬と穴馬を上手く組み合わせて競馬に勝つためのブログ

ヴィクトリアマイルの枠順確定!〜いろんな角度から分析してみました〜

おはようございます!

今週はマイル女王を決める、ヴィクトリアマイルですね。先ほど、枠順が確定し、下記のような出走枠となりました。

 

1-1 ウインプリメーラ(牝6、川田将雅大久保龍志)
1-2 スマートレイアー(牝6、武豊大久保龍志)
2-3 シャルール(牝4、横山典弘松永幹夫)
2-4 ウリウリ(牝6、三浦皇成藤原英昭)
3-5 レッドリヴェール(牝5、石川裕紀人・須貝尚介)
3-6 マジックタイム(牝5、H.ボウマン・中川公成)
4-7 ルージュバック(牝4、C.ルメール・大竹正博)
4-8 メイショウマンボ(牝6、武幸四郎飯田祐史)
5-9 カフェブリリアント(牝6、福永祐一堀宣行)
5-10 ミッキークイーン(牝4、浜中俊池江泰寿)
6-11 レッツゴードンキ(牝4、岩田康誠梅田智之)
6-12 クイーンズリング(牝4、M.デムーロ吉村圭司)
7-13 ストレイトガール(牝7、戸崎圭太藤原英昭)
7-14 ウキヨノカゼ(牝6、四位洋文菊沢隆徳)
7-15 ショウナンパンドラ(牝5、池添謙一・高野友和)
8-16 シュンドルボン(牝5、吉田豊・矢野英一)
8-17 トーセンビクトリー(牝4、内田博幸角居勝彦)
8-18 ショウナンアデラ(牝4、蛯名正義二ノ宮敬宇)

( )内は性齢、騎手・調教師

 

今回はヴィクトリアマイルを過去10年分のデータを元に枠順、脚質、前走レース、血統から分析したいと思います。

枠順
f:id:keibanotameno:20160513083800p:plain(KLAN参照)

枠順別成績を見る限り、特別成績が良い枠もなく、内枠からも外枠からも馬券に絡んでくるレースです。ただ、中枠(4枠と5枠)からは勝ち馬が出ていないので少し気になります。平均人気が低いことがおそらく原因かと思いますので特段気にしなくても良いと思いますが、軸としては選ばない方が良いかもしれません。

脚質
f:id:keibanotameno:20160513084529p:plain
(KLAN参照)

まず注視するところは、逃げ・先行の複勝回収率です。逃げ・先行ともに複勝率100%超えをしていることからわかる通り、逃げ・先行馬より穴馬が好走をしております。特に昨年のレースが印象的かと思いますが、18番人気ミナレットがハナを切って逃げ、2番手には12番人気ケイアイエレガントが追随。そのまま2頭が2着,3着と入線し、大波乱となりました。勝ったのは5番人気のストレイトガール。差し馬ではあるものの、終始5番手の好位でずっと脚を溜めて、最後の直線で抜け出しクビ差でケイアイエレガントを交わしました。後方から勝った馬は2010年のブエナビスタくらいで、レジェンド級の馬でない限りは好位で逃げ・先行馬、または好位で脚を溜めることのできる立ち回りの上手い馬が優勢でしょう。

前走レース
f:id:keibanotameno:20160513090000p:plain(KLAN参照)

連対しているレースに絞りましたが、勝ち馬が一番多いレースは阪神牝馬Sです。ただ、出走数が多いため相性が良いかと言われると勝率3.4%と微妙な結果。注目すべきは牝・牡混合レース。海外レース(ドバイデューティーフリー)[1-1-0-0]、産経大阪杯[1-1-0-2]、ダービー卿チャレンジ[1-0-1-3]、高松宮記念[1-0-1-4]と複勝率30%超えと、出走数は少ないながらも好走している馬が多いです。

 

 

血統
f:id:keibanotameno:20160513092009p:plain
(KLAN参照)

一目見ると、圧倒的にサンデーサイレンス系が多いですね...。レースが始まった10年前はサンデーサイレンス系の天下の時期であったので、直近5年まで絞って3着以内で見てみたいと思います。

f:id:keibanotameno:20160513093149p:plainf:id:keibanotameno:20160513092744p:plain
(KLAN参照)

直近5年を見てもサンデーサイレンス系、特にディープインパクト産駒は好走してますがその中にミスプロ系とヴァイスリージェント系が2,3番目に台頭してきました。ミスプロ系は父にキングカメカメ派を持つ馬。キンカメ産駒のざっくりとした特徴として、高速馬場◯、加速力◯、坂コース◯と東京芝1600mと相性の良い血統。一方、ヴァイスリージェント系はスピードよりはスタミナタイプで持久力を要する馬場で力を発揮する血統。ハナで自分のペースを作り持続力勝負に持ち込める馬がいればここでも馬券に絡んでくる可能性は高いと思われます。

 

4つの視点から分析してみましたが、いかがでしょうか??
当日はこれに外厩とローテーションの視点も加えて、メルマガで配信したいと思います!

 

大荒れ必至のレースになること間違い無しですので、絶対当てましょう!!!