読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬で勝つ!〜毎月プラスを出す馬券術〜

軸馬と穴馬を上手く組み合わせて競馬に勝つためのブログ

今週末の馬場予想

はじめまして!

予想の的中率も上がってきたので、競馬予想ブログを始めたいと思います!!

 

後々、メルマガ配信等も考えておりますが、まずはお試しにブログから...

みなさんの馬券的中のお手伝いが少しでもできれば嬉しい限りです!!

 

ちなみに予想ファクターは「馬場読み」「展開」「ラップ」と最近勉強中の「外厩」「血統」です。

 

さて、昨日は船橋競馬場にてJpnⅢマリーンCがありました!

JRAからはブチコ、ヴィータアレグリアフォーエバーモアディアマイダーリンの4頭、地方からはブルーチッパーやブラックバカラが有力馬として人気になっておりました。

が、出走直前にブチコがゲートに激突し、競争除外...汗

 

マリーンC予想】

ヴィータアレグリア

◯ブルーチッパー

▲ブチコ

ディアマイダーリン

 

上記の予想で◎ー◯ー▲△で3連単を2点購入していただけに、1点は返還、ディアマイダーリンは途中で競争を諦めたのか10着(10頭立て)...。

結果は①ヴィータアレグリア②ブルーチッパー③ダブルファンタジー

・・・3着に地方馬6番人気のダブルファンタジーが入り、三連単は10万馬券になりました。

ブチコは初ナイトなので平常ではいられなく、良いところ3着までと予想してただけに、ヴィータアレグリアに半馬身差で2着に着けたブルーチッパー、そして3着まで大差となると...

結果が全てなので当たらなければそれまでですね。

 

それよりも、ブチコはまぶた上を4針縫って厩舎で療養中。

早く元気に走るところを見たいですね!

 

では、気持ちを切り替えて今週末の馬場予想から始めます!

その前に先週日曜日の振り替えりをしながらご説明します。

 

まずは中山から
<芝(Bコース)>

f:id:keibanotameno:20160414210548p:plain

内が伸びると思っておりましたが、内外の差はそこまでなく、明らかに逃げ・先行馬有利の馬場。また、上がり最速馬は良く馬券に絡んでいる傾向です。特に芝1800-2000mは複勝率約80%と好走。

 

<ダート>

f:id:keibanotameno:20160414210545p:plain

ダートは明らかに逃げ・先行有利。ただ、中山8Rで好走した11番人気ウサギノカケアシのように外からの差しも決まることもある。当馬は上がり3F36.4とメンバー最速。

また、この時期の中山は馬体重が軽い馬にとっては走りにくい馬場。逆に馬体重の重い馬は走る傾向にあるので、人気が低くても要注意!

馬券を購入する際は、①逃げ・先行馬②上がり3F③馬体重の順に見ていけば、良いと思います。

 

次は阪神
<芝(Bコース)>

f:id:keibanotameno:20160414210550p:plain

先週は外が伸び始め、芝のレース1着馬は5枠1頭、7枠3頭、8枠1頭と圧倒的に外枠有利の展開です。ただ、闇雲に外枠を買えば良いというわけではないので、しっかり展開を重視してください。

<ダート

f:id:keibanotameno:20160414210547p:plain

阪神は開催よりずっと、逃げ・先行有利の状態。やや外からの差しも決まり始めましたが基本は逃げ・先行。

前に行く馬を中心に決めていくのが良いと思います。

 

最後に福島

<芝(Aコース)>

f:id:keibanotameno:20160414210525p:plain

1週目は予想通りの内枠有利な展開!この時期の福島開催は圧倒的に内枠が馬券に絡みます。(ここだけ見るとあまり変わらないよううに見えますが...汗)

ただ、注目していただきたいのは外枠でも好走しているのは逃げ・先行馬。基本的に逃げ・先行馬は内枠を走るので、外枠でも差し馬は軽視して良いと思います!

<ダート>

f:id:keibanotameno:20160414210611p:plain

福島のダートは直線が短いので、圧倒的に逃げ・先行が有利。4コーナーで4着以内にいないとほぼ勝つのは難しい。ただ、馬券には好確率で差し馬が絡みますのでヒモとして抑えてください。

特に中山で活躍する差し馬は要注目です!

 

馬場情報はこのような感じでしょうか。

 

 

そういえば、皐月賞の枠順が確定しましたね!

1 ドレッドノータス(牡3、藤岡佑介矢作芳人)
2 ジョルジュサンク(牡3、吉田隼人鮫島一歩)
3 マカヒキ(牡3、川田将雅友道康夫)
4 アドマイヤダイオウ(牡3、福永祐一友道康夫)
5 マウントロブソン(牡3、T.ベリー・堀宣行)
6 ミライヘノツバサ(牡3、柴田大知伊藤大士)
7 ウムブルフ(牡3、柴山雄一堀宣行)
8 ミッキーロケット(牡3、横山典弘音無秀孝)
9 ナムラシングン(牡3、田辺裕信高野友和)
10 トーアライジン(牡3、大野拓弥村山明)
11 サトノダイヤモンド(牡3、C.ルメール池江泰寿)
12 リスペクトアース(牡3、石川裕紀人小笠倫弘)
13 プロフェット(牡3、戸崎圭太池江泰寿)
14 ロードクエスト(牡3、池添謙一小島茂之)
15 エアスピネル(牡3、武豊笹田和秀)
16 リオンディーズ(牡3、M.デムーロ角居勝彦)
17 アドマイヤモラール(牡3、内田博幸上原博之)
18 ディーマジェスティ(牡3、蛯名正義二ノ宮敬宇)

 

枠だけで見ると、マカヒキ不利、リオンディーズが有利といったところでしょうか。

皐月賞の予想は後日書きたいと思います!

 

では!

 

(写真はJRDB参照)